手配度

★☆☆☆☆☆ 白バイやパトカーが軽く追いかけてきます。警官は逮捕しようと走り寄ってくるか、近寄れない場所にいる場合は発砲してきます。白バイは普通にドライブバイをしてきますが、追跡速度は遅いです。なお、最初に追ってきた白バイやパトカーを振り切った場合、手配度1の間は新しい白バイやパトカーが自然発生しなくなる感じがするので、むしろ手配されていないときよりも走りやすいかもしれません。警官は普通に発生するので逮捕に注意。
★★☆☆☆☆ 白バイやパトカーが追加で湧くようになり、追いかけ方が激しくなってきます。突撃速度も星1つとは段違いなので、注意して走らないと止められるかもしれません。ただ、VCの時に比べるとだいぶ追跡は甘めです。
★★★☆☆☆ 警察ヘリが新たに出現して発砲してくるようになります。また、パトカーと警官による路上封鎖が行われます。海では警察ボートも発生するので、海に逃げるのが厳しくなります。また、パトカーの突撃速度も向上します。
★★★★☆☆ 警察ヘリからSWATが降りてくるようになり、SWAT搭載のEnforcerも出現し始め、封鎖担当もSWATに移ります。またSANニュースの取材ヘリが現れて実況中継を始め、このあたりから大トリ物の様相を呈し始めます。路上の警察もかなり多いです。
★★★★★☆ SMGで武装したFBIがFBIランチャーにのって現れるようになります。封鎖担当もFBIになります。FBIの封鎖はかなり強固なので、このあたりから防弾車がないと逃げ回るのは厳しくなってきます。
★★★★★★ ついに軍が投入され、戦車およびBarracksが現れ突撃してきます。路上封鎖もM4装備の軍人が行う上、戦車の突撃を食らうと防弾車であろうがなんだろうが一撃粉砕されるため、戦車でないと長い時間逃げるのは難しいでしょう。

ギャング

ドライブしているだけで攻撃してくる邪魔くさい黄色や紫色の集団ですが、3やVCと違いミッション中は攻撃したり引きずり降ろしたりしてこないようになっているので安心です。なので車両ミッションも安心して敵対ギャングだらけのLSで行うことができます。

ギャングウォー

縄張り争いを開始するときに警官にバレて煩わしい思いをすることが多々ありますが、このときにCJをターゲットにして襲ってきている警官は、縄張り争いが開始されてから殺せば手配度が2に上昇することがないようになっているようです。

ただし、開始後でもそのあたりを歩いているだけの警官や、パトカーを吹っ飛ばすと手配度が上がり面倒になります。また、まれに縄張り争い中にどこからか警官が湧いてくることがあり、この場合も殺害すると手配が上がるようです。

ちなみに、縄張り争いは100%クリアには関係ないので、100%クリア後に戦車で挑めば一方的な虐殺が楽しめます。

競馬

オッズ2倍3倍の一番人気の馬と11倍12倍の不人気馬の勝率にはあまり差がないような気がするので、かけるなら常に12倍でやりましょう。

ちなみに場外番券売り場はLSのグリーンパーク付近にもあるので、泥棒の収益あたりを元手に、序盤にやって500万ドル程度稼いでおけばもうゲーム中でお金に困ることはないでしょう。

警察服

Barbaraの愛情度を100%にするともらえる警察服ですが、今回は軍事エリアに行っても、武器を持って警察署に行っても、ともに連中はCJをHomieと認識してくれずに襲ってくるため役に立つことはありませんが、一部ミッションではこれを着ているとイベントのセリフが変化するようです。

警察服以外でもセリフが変化するかもしれません。

ドライブデート

速度はCam Hack 1.2で出てくるものです。だいたいの人はCJに普通の速度で走ってもらいたいようです。

Denise Deniseの場合、速度がどうとかいうよりも発砲させないと満足してくれないような感じがします。正直よくわかりません。
Helena 40km~70km未満程度。畑をぐるぐる回ればいいと思います。
Katie 40km~60km程度。坂道で加速減速しすぎないように注意してください。
Michelle 90km以上。早ければなんでもいいようです。低速車で序盤に事故ると立て直す間もなくデート失敗になるので、加速力のいいスポーツカーで会いにいってPier 69に面した道路を走り回りましょう。
Barbara 40km~70km未満程度。El Quebradosをぐるぐる回るだけで満足してくれます。
Millie 40km~70km未満程度。家の周りは少し走りづらいので大通りに出たほうがいいかもしれません。