書くことが無いようなレースは省略しています。LSのレースはどれも高難度です。

Little Loop 距離が短く、起伏が激しいのでコースを覚えないと難しいですが、自車がNRG-500なのでそのうちなんとかなるでしょう。
Backroad Wanderer おそらくストリートレースでは1,2を争う難レースです。ただでさえ走りづらいコースな上に、だいたいトップになるNRG-500が大変早いので、NRG-500が運よく事故ってくれないと勝つのはかなり厳しいです。また交通量もわりと多いので対向車や交差点で突っ込んでくる一般車にも注意する必要があります。
City Circuit これもNRG-500が強敵になりますが、コースが直線的なのでそれほど難しくはありません。アリーナのあたりのカーブを直線的にショートカットしてトップに立ちましょう。
Vinewood おそらくストリートレースでは1,2を争う難レースです。すべての敵が自車より加速が早く、コースも飛ばせるものではないので事故ってくれないとまず勝てません。途中の激しい下り坂はNPCと違ってこっちは事故ると終わりなので、跳ねない程度に速度を落としましょう。また、この坂を過ぎた先にある、NPCが下りきったところでよくスピンする坂も速度を落としたほうがいいです。最後のカーブは道を直線的に曲がればショートカットできるので、これも活用してください。
Freeway これも敵のほうが加速が早い上に、自車があのSuper GTなので速度を出しつつスピンにも注意する必要があります。最初の直線の後のカーブは反対車線を走ったほうが早く曲がれるので、そこでトップになっておきましょう。
Into the Country LSでは一番簡単なレースだと思います。自車のBulletは上のSuper GTと違って安定して早く、敵は一般車に当たってクラッシュしまくるので、こちらもクラッシュしすぎて車を潰さないように走れば問題ありません。